徳原榮輔さんは、試着しないで買って失敗したことがあるようです。

少し前に、私はいくつかTシャツを買いました。いつもと同じお店・メーカー・サイズなのに。
今回買ったものは、同じサイズを3枚買ったのに、その内2枚がサイズが合いません。
こういったミスは手痛いですよね。徳原榮輔さんも最近、ちょっとしたミスをしてしまったそうです。

Tシャツをいつもとは違うお店で買ったそうです。店員さんの勧めで買ったTシャツのサイズが、
いざ着てみたら合わず。きつくて着れなかったそうです。
その話を聞いて、なぜ洋服のサイズを統一しないのか?という話を徳原榮輔さんとしていました。

S・M・Lとあるんだから、全てのメーカーがきっちり規格を合わせる。
もしくはもっと細かくサイズの種類や段階を作り、その表記をしっかりやって欲しいと話していました。
普通のMサイズや細身のMサイズなど、フィット感ももっとわかりやすくしてくれれば。
今回みたいなミスは起こらなかったのに。二人で嘆いていました。

デザインや価格も大事だけど、そういった面でもしっかりわかりやすくして欲しいと思います。
とりあえず買ったシャツをどうしようか。徳原榮輔さんと途方にくれていました。
今度は、しっかり調べてから買いたいと思います。